家計と住まい通信


家計と住まい通信 記事一覧へ
ライフプランニング

損得で決めて大丈夫?あなたが家を買う理由

家を購入するのか、はたまた一生賃貸で暮らすのか。

色々なサイトや情報誌などで、よく比較される内容です。
多くの場合、「一生の支払額はどちらが得なのか?」という観点で比較をされています。

人生で一番高い買い物なので、お金のことを考えるのも非常に重要なことですが、
そもそも、あなたやご家族が「住まいを通して何を実現したいのか?」「そこでどんな暮らしがしたいのか?」が一番大切です。

例えば…

広い庭でガーデニングや家庭菜園を楽しみたい
友人を自宅に呼んでホームパーティーやバーベキューをしたい
窓の大きな明るいリビングでゆったりティータイムを楽しみたい
転勤が多くても家族みんなで一緒に暮らしたい
ライフスタイルの変化に合わせてその時ベストな住まいに住み替えたい

など

多かれ少なかれ、人それぞれ実現したい暮らし方があると思います。

もしこの部分を考慮せずに、家を購入する、もしくは一生賃貸に住み続けるということを決断してしまったら、暮らし始めてから「こんなはずじゃなかったのに…」という事態に陥ってしまうかもしれません。

そんなことにならない為にも、自分の希望を実現するにはどのような選択がベストなのか、ぜひ今一度考えてみて下さい。


家計と住まいの相談所では、FP個別相談『初回90分無料』を行なっています。
土地や建物、資金計画、住宅ローンなど、気になる疑問をファイナンシャルプランナーが解決します。
「家を購入したいけどお金のことが不安」という方、「プロのファイナンシャルプランナーの話を聞いてみたい」という方、その他気になることがある方はお気軽にお問い合わせください。